EarnerK

仮想通貨に関するウェブマガジン

仮想通貨取引所

草コイントレードにもってこいの仮想通貨取引所Cryptopia(クリプトピア)のメリットとデメリット

投稿日:

Cryptopia(クリプトピア)では、価格が比較的安く、少しずつ期待が高まっている草コインを狙ってトレードするのがメインの取引所です。
ただし、すでに高騰しているものや、全く取引量がないものと区別できるようになる力が求められます。

上手くいけば、一発で数十倍の利益を出せることもあります。
しかし、草コインならではのリスクなどがありますのでそちらにも注目していきたいと思います。

今回の記事では数ある取引所中でも 草コインを多く扱っているクリプトピアを取り上げ、より詳しく特徴やメリットデメリットを伝えていこうと思います。
また、草コインを狙って行われる"Pump&Dump"についても経験を踏まえて、説明します。

 

クリプトピアの特徴

草コインといったらクリプトピア

 

 

 

 

 

 

 

数あるアルトコイン取引所の中でも、数十倍銘柄がよく出る草コインを多く取り扱っている取引所となっているクリプトピア。日本発祥の仮想通貨「ALIS(アリス)」なども取り扱っていおり、ある程度仮想通貨に携わってきた人なら知っていることも多いはずです。

Binanceなどもアルトコインがメインの取引所のひとつですが、クリプトピアは”マイナー”なアルトコインが多いのが特徴です。

BTCが上げトレンドに乗り、調子がいいときはいつも以上に10倍銘柄などがよく出てきます。仮想通貨バブルの頃と比べれば、暴騰するアルトコインが少なくなってきましたが、BTCが波に乗り出す前に購入できるようにしておきましょう!

コインの種類は世界トップクラス

この取引所には、なんと約400種類以上の草コインが取り扱われいるアルトコインの宝庫です。中にはかなり有名なアルトコインがありますが、おそらくほとんどが聞いたこともない通貨だと思います。
草コイントレードにあたって、いろいろなサイトでおすすめの草コインを見つけたり、自分でどんなコインなのか詳しく調べることが必要ですが、様々なコインの知識やテクノロジーについて勉強するいい機会になるかもしれません。

クリプトピアのメリット

一発逆転が狙える

特徴で述べたように、クリプトピアにはマイナーな草コインがたくさんあるので数倍〜数十倍暴騰するコインに何度も出くわすことが可能です。さらに、全く有名でないコインが買われだすと一気に数百倍になる時があリます!

実際、クリプトピアで取引していた頃に、"XP"が1ヶ月ちょいで600倍を達成していました。2017年2月の価格は0.001円ほどでしたが、2018年1月の価格は0.6円まで伸びてます。この頃は何買っても伸びる感はありましたが、この伸び率は目にもの見る勢いでしたね。

このように、市場トレンドも必要不可欠ですが、大きく跳ね上がることも全く夢ではありません。

 

本人登録なしでトレード可能

国内取引所でトレードをする際本人登録することは必須事項ですが、クリプトピアでは登録なしでトレード可能です。しかし、出金金額の制限などがあるので注意してください。

本人登録なしでは、1日で最大でも40万円しか出金できません。本人登録ありなら、1日で最大400万円まで出金可能となっております。

クリプトピアのデメリット

取引量が少ない

クリプトピアには有名でないアルトコインが多いためどうしても取引量が少なくなってしまいます。
そのため、100万円分ほど買っただけでも50%ほど価格が上昇することもよくあります。現在も"Pump & Dump"が横行しております。

1日で数十パーセント上昇しているのを見て買いを仕込むのは、高値掴みする危険があるので気をつけてください。

Pump&Dump(パンプアンドダンプ)とは?

"Pump&Dump"とは、仕手の一種です。取引量の少ないアルトコインを狙って買い煽り売り煽り等をすることです。
具体的に言うと、仕掛ける人が先に取引量が少ないアルトコインをある程度購入し、チャットやSNSなどで買い煽りをし、それにつられた人が飛び乗ってきたところで売り抜け利益を得ることを"Pump(パンプ )"と言います。逆に、売りの仕手場合は"Dump"と言います。

仮想通貨界隈はまだまだ未熟であり、法整備もほとんどされていない状況なので、このようなことが横行しており、被害に遭っている方も沢山いらっしゃいます。

このような仕手に巻き込まれないためにも、「取引量の少ないアルトコインが高騰している時などはむやみに手を出さないようにする」や「簡単に買い煽りや売り煽りに騙されないように自分の目で確かめるクセをつける」などの対策をするようにしてください。

安全性が低い

過去にも、ハッキング送金トラブルなどの問題が結構話題になっており安全性に欠けている取引所でした。

数万円〜数十万円単位の少額での投資ならば気にしないで済むと思いますが、数百万円で取引するのはリスクが大きすぎると思います。

登録したらすぐに2段階認証を設定するなど、安全性を高めるためできる限りの対策は行うようにしましょう!

まとめ

どのアルトコインを購入するかどうかには、経験と知識による目利きが必要になってきますので、初心者やアルトコインを触ったことない人には難しいですが、少額からでも始めることができるのでこの機会にぜひチャレンジしてみてください。

アルトコインの目利きに関しては、WP(ホワイトペーパー)を読んだり、とにかく調べることで、どのアルトコインがいいのか判断していきます。

そこそこ有名なインフルエンサーたちが買い煽りしているアルトコインはそこがピークの場合が多いので、無理に手を出さないようにしてください。

クリプトピアでのトレード方法は大手アルトコイン取引所Binanceとは違い、トレードの技術を問われるようなことはなく、いかに誰よりも情報を手に入れ草コインを仕込めるかで勝負が決まってきます。

取引所によって、戦う方法は変わってくるので、自分がやりたい手法に合ったた取引所を選べるように他の取引所についての知識も知っておくようにしておきましょう。

 

 

-仮想通貨取引所

Copyright© EarnerK , 2020 All Rights Reserved.