EarnerK

仮想通貨に関するウェブマガジン

仮想通貨取引所

ビットフライヤー(bitFlyer)の登録方法をわかりやすく説明

更新日:

ビットフライヤー

国内最大の取引量・ユーザー数・資本金の取引所であるビットフライヤー(bitFlyer)の登録方法をご紹介します。

ビットフライヤーは2014年1月に設立された日本初のビットコインの取引所です。
国内最大でもあるところから使いやすさ・実績・安全性、全てにおいて優れた取引所といえるでしょう。

ビットフライヤーは登録状況によってウォレットクラスとトレードクラスといった2つのクラスに分かれています。

 

このページでは、ウォレットクラス・トレードクラスの登録に至るまでの手順を説明していきます。

アカウント作成方法(ウォレットクラス)

まずは下記のリンクからビットフライヤー登録画面へ飛んでください。

>ビットフライヤー登録はこちらの公式サイトから

 

 

公式サイトにアクセスすると、上記のような画面が出てきます。

赤枠の部分に受信できるメールアドレスを入力し、右隣のアカウント作成ボタンをおしてください。

※Facebookアカウントでの登録も可能ですが、オススメはしません。

 

 

するとこのような画面になり、入力したアドレスに確認メールが送られてきます。

 

 

送られてきたキーワードを入力してアカウントを作成することももちろん可能ですが、メール内上部にあるリンクをクリックするとワンクリックでアカウントの作成が可能です。

※画面下にある初回パスワードはログインの際必要になるので保存しておくと良いでしょう。(ビットフライヤートップページの左のメニューバーにある「設定」→「パスワード変更」で変更可能)

 

 

するとこのような画面が表示されるので、ご利用規約等を確認のうえ4つの項目にチェックマークをいれ、「bitFlyerをはじめる」のボタンをおしてください。

これで登録は完了です。
お疲れ様でした。

しかし、この段階ではまだ仮想通貨の取引を行うことはできません。

続いて実際に取引を行うことのできるトレードクラスにするまでの流れを説明します。

 

トレードクラスにする

トレードクラスにするには、以下の3つの登録が必要です。

・ご本人情報のご登録
・ご本人確認資料のご提出
・お客様の取引目的等のご確認

 

 

「bitFlyerをはじめる」のボタンをおすと、このような取引までの流れが書かれたページがでてきますので、続けて登録を行う場合は赤枠の「まずは取引時確認の入力からはじめる」をおすとそのまま入力画面に移行します。

後で行う場合は、bitFlyerにログインしたページ内の右側に「アカウント情報」と書かれた項目があるのでそこから登録を行ってください。

 

ご本人情報のご登録

アカウント情報の「ご本人情報のご登録」をおしてください。

必要事項を入力し、「登録情報を確認する」をおしてください。

入力した内容の確認ページに移行するので、間違いがなければ赤枠の「ご本人情報を登録する」をおしてください。

これでご本人情報のご登録は完了です。

 

ご本人確認資料のご提出

ご本人情報のご登録が完了すると、ご本人確認資料のご提出が可能になります。

アカウント情報の「ご本人情報のご登録」をおしてください。

「書類の種類を選択する」から希望の本人確認資料を選択すると、それに合った提出項目が表示されます。

例として運転免許書を選択してみます。

 

必要な画像ファイルを選択またはドロップし、「ご本人確認資料を提出する」をおします。

これでご本人確認資料のご提出は完了です。

提出できる詳しい書類や注意点はこちらのご本人確認資料ご覧ください。

 

お客様の取引目的等のご確認

アカウント情報の「お客様の取引目的等のご確認」をおしてください。

該当する項目にチェックをいれ、赤枠の「入力する」のボタンをおします。

これでお客様の取引目的等のご確認は完了です。

 

転送不要書留郵便のお受取

3つの登録が完了すると、登録した住所宛に転送不要書留郵便が送付されます。

この郵便を受け取ればトレードクラスとなり、取引が可能になります。

お疲れ様でした。

 

二段階認証の設定方法

最後に二段階認証の設定方法を説明します。

二段階認証はより安全にログインするために必ず設定しておくことを推奨します。

アカウント情報の「二段階認証」をおしてください。

 

次にページ内にある「二段階認証設定を変更する」をおしてください。

 

するとこのような画面になり登録したメールアドレスに6桁の確認コードが送信されます。

送られてきた確認コードを白枠に入力し「次へ」をおしてください。

 

ここで二段階認証の設定を選択するのですが、「認証アプリを使う」を推奨します。
最もセキュリティが強いからです。

これにはスマートフォンが必要になるので、もしお持ちでなければ「携帯電話のSNSで受取る」が良いでしょう。

次にいつ使用するかの項目ですが、全てにチェックマークをいれることを推奨します。

選択が終了したら「次へ」をおします。

 

「認証アプリを使う」を選択した場合、このような画面が表示されます。

 

まずは今お持ちのスマートフォンで認証アプリをインストールしてください。

オススメする認証アプリは「Google Autheniticator」です。
他の取引所でも使用している所が多い認証アプリです。

 

インストール完了後、認証アプリを使い画面のQRコードを読み取ります。

すると認証アプリに6桁の確認コードが表示されるのでその数字を入力し、「二段階認証を設定する」をおします。

これで二段階認証の設定は完了です。

お疲れ様でした。

 

-仮想通貨取引所

Copyright© EarnerK , 2020 All Rights Reserved.