EarnerK

仮想通貨に関するウェブマガジン

仮想通貨取引所

バイナンス(BINANCE)のメリット・デメリットを簡単にわかりやすく説明

更新日:

国内の大手仮想通貨取引所がトラブルにより新規登録を中止にする機会が最近目立ちます。
新しく仮想通貨を始めようと思っていても、国内取引所で登録さえできないような状態となっております。

このような状況の中、ますます国外取引所への注目が高まってきており、より国外取引所に関する情報が必要とされています。
この記事では、数多くある取引所中でもアルトコインがメインのBinance (バイナンス)を取り上げ、特徴やメリットデメリットを伝えていこうと思います。

バイナンスの登録方法はこちらを参照ください。

バイナンスの特徴

数多くある取引所の中でもかなり規模の大きい取引所Binance (バイナンス)中国の仮想通貨取引所ですが、信頼度や安全性も高く、多くの日本人が利用しています。

こちらの取引所を利用する目的としてはアルトコインの取引です。
様々なアルトコインの中から自分が気に入ったコインを選び、適切なトレードで利益を獲得していくことをメインとしております。

動きの激しいアルトコインなので、中・長期トレーダーではなく、スキャルピングやデイトレーダーにアルトコインの取引に向いているかもしれません。

豊富な仮想通貨の数

バイナンスには130種類以上の仮想通貨が扱われています。

また、バイナンスは新しく仮想通貨を上場させる場合、投票形式を採用しています。
数ある仮想通貨の中から1人1つ投票し、1位になったコインだけ上場できるシステムです。

バイナンスに上場するや否や、価格は急騰するバイナンスパワーの底力が垣間見えます。

バイナンス取り扱い銘柄(ここから確認できます)

バイナンスのメリット

 将来有望なアルトコインが多い

バイナンスに上場するコインは他の取引所にある草コインと比べて、ある程度規模が大きかったり、知名度が高いものが多いです。

ですので、どのコインも期待度が高く、数倍〜数十倍まで伸びる可能性を秘めています。しかし、数倍〜数十倍の上げに乗るためには、どれだけ早く情報を手に入れ、暴騰する前に仕込めるかどうかで決まってくるような厳しい世界となっています。

手数料が安い

バイナンスは他の取引所と比べても「一律0.1%」と断然、取引手数料が格安です。

さらにバイナンスの取引所トークンであるバイナンスコイン(BNB)を使うと4年間は手数料が割引されます。
1年目:50%オフ(0.05%)~パーセントが年々半分になっていき、4年目まで適用されます。

バイナンスコインについては、こちらをご参照ください。

トレードしやすい

バイナンスにはPCサイトの方ももちろん、スマホでもアプリがあるので立ち上がるまで時間がかからず、ストレスフリーで取引できます。

また、既に国内取引所でトレードしている方はわかると思いますが、注文が通らなかったり、遅延したりすることが多々あります。そのせいで機会損失している人が多くいます。

バイナンスでは、ほぼ注文に遅延などなく、注文が通らないこともめったにありません。
トレーダーは技術面だけでなく精神面も重要ですので、変なとこでストレスが溜まらないことは大きいメリットです。

特に、アルトコイントレーダーとなれば1分1秒で勝負が決まってくるような世界なので、スムーズに取引できることはトレーダーにとって最大のメリットかもしれません。

バイナンスのデメリット

日本語表記がまだ微妙

やはり、人によっては国外取引所という点だけでデメリットになってくることがあります。

基軸通貨が円ではなくBTCやETHであることや、日本語対応が不十分などです。
基軸通貨がBTCなどだと、国内取引所でトレードが慣れている人はかなり違和感を感じると思います。

また、BTCも常に価格が変わっているので、日本円軸より多少、不安定なところもあります。
現在、バイナンスでは日本語も対応していますが、まだ完璧とは言えません。(Google翻訳)

レバレッジ取引ができない

レバレッジ取引とは少ない資金で大きな資金を取引できるようにすることです。
得られる利益が増えますが、当然ながらリスクも高まるシステムです。

このシステムは、少額の資金から始める人や大きな利益を狙っている人におすすめです。
そして、同時に初心者にはあまりおすすめできない取引方法です。

また、アルトコインはビットコインよりも激しい値動きをしますので、より大きな利益を望めるのですが、バイナンスはレバレッジ取引を取り入れていません。

もし、アルトコインでレバレッジ取引をしたいならばBitMEXがおすすめです。
BTCはもちろん、ETH、BCH、LTC、EOS、XRP、ADA、TRXとアルトコインも最大20倍のレバレッジ取引が出来ます。
(BTCは最大100倍、ETHは最大50倍)

まとめ

現在、海外にはいろいろな仮想通貨取引所がありますが、ぞれぞれに長所・短所があります。それらを知ることによって、各取引所に合ったトレード方法がわかってきます。

バイナンスではある程度育ったアルトコインが揃っていますので、いろんなコインを購入して一攫千金を狙いにいく作戦より、魅力的なコインを数個見つけ、売買タイミングを狙うような作戦の方が合っています。また、少額投資であればあるほど数個のコインを緻密に分析し集中投資する方がリターンがでかいことが多いです。

自分が今どのようなトレードをしたいのか、どんなコインを取引したいのかによって使うべき取引所が変わってくるので、ある程度取引所の知識を学ぶことは大切です。

今回はバイナンスについて知っていただいたと思いますが、他の取引所についても知ることでみなさんの投資の手法が増えていき、より良いトレードライフを送れることを願います。

-仮想通貨取引所

Copyright© EarnerK , 2020 All Rights Reserved.